昭和レトロな雰囲気の「あしたのカレー」

昭和のレトロ感満載なレトルトカレー。

なつかしさに惹かれて購入したのが「あしたのカレー」。
パッケージも商品名も昭和な雰囲気です。

昭和の頃に発売された人気カレーなのかなと思っていたら、まさかの2018年発売でした。
しかも、発売から1週間で7000食を完売したという人気カレー。

パッケージに写っている方は、カレー・スパイス料理研究家一条もんこさんというのですから驚きました。
すみません、昔のモデルさんか何かと…(汗)。

 

家で仕事をする日に食べようと購入。
夫は仕事、娘は学校に行っている間に、一人カレーです。

カレーは大きめの具がゴロゴロ入っていて、お肉も大きくて柔らかいのが2個。
辛くないので、子どもでも食べれるかな。

おいしくいただきました!

 

そして…お仕事。

本日は、とある物件のオーナーから「こんな風に書いてほしい」という注文に対応。

テレワークに最適な物件ですよと紹介してほしいと。

たびたび、注文が入るオーナー。
仰せのままに、テレワークを絡ませて紹介。

コロナ禍だからこその要望です。

 

次に取り掛かるは資料の訂正作業。

ちゃっちゃと済ませて終了です。

 

そして…

本日から新しいライター案件が入るはずなのですが…いまだに連絡がない。

本来なら来週に入っているはずなんだけど…

次の仕事もあるので、スケジュール的にも厳しくなってきています。

今週はものすごいドタバタになりそうな予感です(ぶるぶる)。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です