転職で年収アップ!薬剤師のための転職・就職求人比較サイト転職で年収アップ!薬剤師のための転職・就職求人比較サイト

薬剤師の職種はさまざま

薬剤師の職種はさまざま!仕事内容も微妙に異なる

薬剤師といえば調剤薬局や病院薬剤師が思い浮かびます。最近では、ドラッグストアも注目度が高いですね。他にも企業薬剤師や創薬研究者、公務員と多種多様。さらに細かく分けられるところもあります。

職種が違うと、同じ薬剤師とはいえ業務内容も変わってきます。ここでは、各薬剤師の職種別特徴をまとめてみました。薬剤師の転職・就職では、それぞれの職種による仕事の違いを把握しておかないと、入社し後に「こんなはずじゃなかった…」と後悔する事もあります。収入や待遇面だけでなく、仕事のやりがいにおいても自分に向いている職種を選ぶようにしましょう。それが、長く生き生きと働けるものとなります。


調剤薬局の仕事と、転職で気を付けたい事
薬剤師の転職・就職でも一番多い職種。調剤薬局での仕事や、転職時に気をつけておきたいことをまとめてみました。
調剤薬局で働いていたからこそのアピールポイントとは?
調剤薬局では処方が主な仕事になりますが、他にも大事な仕事はあります。サービス業にも似た面があるだけに、接客対応やコミュニケーション能力が高い人は、転職でも優位になるのです。
病院薬剤師として働きたい!採用のためのポイントは?
病院薬剤師は、他の薬剤師の職種に比べると年収が低くなりがちですが、病院だからこそのスキルアップが期待できる場所として人気が高いです。とはいえ、新卒で入ることが多く中途採用は少なく…。病院への転職活動のポイントをまとめてみました。
病院薬剤師の求人チェックポイント!
病院薬剤師の求人に募集する際に、チェックしておきたい事とは?調剤薬局やドラッグストアとは違うからこそのポイントです。
一般企業で働く薬剤師の仕事とは?
企業薬剤師と一言にいっても、これも細かく仕事内容が分けられます。入社した会社によって異なるのはもちろん、なかには薬剤師の資格が不要なものも!?企業で働く薬剤師には、どんな仕事があるのでしょうか?
製薬会社に転職するには?
製薬会社の仕事では、研究・開発など、薬局や病院とは違った仕事内容。専門的な仕事として、薬剤師の中でも憧れる人が少なくありません。製薬会社に転職するには、どのような事に気を付ければいいでしょうか?


プロの薬剤師転職・就職サポートが受けられるのはここ!